絶滅危惧種の記事一覧

こんにちは。

 

世界には「珍獣」と呼ばれる珍しい生物が数多くいるけど、この「センザンコウ」もその1つである。

senzanko

<出典:peary.jp

 

その体は硬いウロコで覆われているという、哺乳類で唯一無二の存在。

まさに珍獣中の珍獣である。

 

その珍獣・センザンコウとは、一体どんな生物なのか。

その貴重な存在に迫る! 「センザンコウがかわいい!?硬いウロコを持つ哺乳類が珍獣すぎるw」の続きを読む »

ページ: 1 2

哺乳類, 珍獣, 生物, 絶滅危惧種

こんにちは。

 

我々人類と同じように、生物界には親が子守をする存在が知られている。

 

コモリガエルは、母カエルが自らの背中で大事に大事に卵を育てる、稀有な両生類として知られている。

0292_1

<出典:toshitoshi.jp

 

産んだら産みっぱなしのカエルが多い中、なんとも甲斐甲斐しく卵の世話をするカエルの姿に、我々は感動を禁じ得ない。

 

児童虐待が叫ばれる昨今、このカエルを見習うべきなのかもしれない。

 

だがしかし、そんなことがどーでもよくなるほどに衝撃的な光景を目の当たりにすることになるのであった…。 「コモリガエル(ピパピパ)の産卵が気持ち悪っ!!【動画】背中からカエルが…」の続きを読む »

ページ: 1 2

両生類, 生物, 絶滅危惧種

こんにちは。

 

いつの時代も恐竜に興味を惹かれるもんだけど、現代にも恐竜がいたとしたらどうだろう。

 

アルマジロトカゲは、そんな恐竜好きを狂喜乱舞させるほどの魅力を持った、現代に生きる生物である。

c-cataphractus01

<出典:allabout.co.jp

 

やだ、かっこいい…!

 

モンスターハンターにでも出てきそうなフォルムをしたこのトカゲは一体どんな生物なのか?

爬虫類ファンを魅了して止まないアルマジロトカゲに迫る。 「アルマジロトカゲがかっこいい!!生態、飼育方法、寿命、値段は?」の続きを読む »

ページ: 1 2

爬虫類, 生物, 絶滅危惧種

こんにちは。

 

タスマニア島固有種の、タスマニアデビル

tasmanian-devil-802463_640

 

可愛らしい外見ながら、デビルの名を与えられたその動物は、かなり不気味な声で鳴くという。

デビルビームやデビルカッターを繰り出すわけではない。

 

そして意外なことに、タスマニアデビルは伝染病によって絶滅の危機に瀕している。

 

タスマニアデビルの身に一体何が起こっているのか!? 「タスマニアデビルの鳴き声が不気味!!ガンで絶滅しかけてるってホント!?」の続きを読む »

ページ: 1 2

哺乳類, 生物, 病気, 絶滅危惧種

こんにちは。

 

北海道名物、マリモ

 

阿寒湖でたゆたうその姿は、まるで抹茶きなこダンゴのような神秘さをたたえている。

kushiro-marimo-2

<出典:f-pedia.r-cms.biz

 

なぜマリモは丸いのか。

マリモだから丸いのか、丸いからマリモなのか…。

 

キーホルダーなどの土産物はもちろんのこと、

「まりもっこり」などという破廉恥極まりないキャラクターまで誕生するほどの人気を誇るマリモの謎に迫る。 「マリモはなぜ丸くなるのか?阿寒湖以外でも??生態と育て方についても紹介。」の続きを読む »

ページ: 1 2

植物, 生き物の不思議, 生物, 絶滅危惧種