鳥の記事一覧

こんにちは。

 

世界最小の鳥、ハチドリ

 

ナスカの地上絵にも描かれたこの鳥は、鳥類の中で最も体が小さい種類の鳥である。

 

世界最大の鳥ダチョウと比べると、体高で40倍、体重で6750倍程度の差がある。

やべぇな。

 

そんな豆粒の如きハチドリが、ここ日本で度々目撃されるという。

 

バカな、日本に生息しないはずのハチドリが秘密裏に住み着いているのか!?

 

私はその真相を探るべく、Google神の力を最大限活用し、時間が空いたときっていうか、まぁちょっとヒマだな〜って思った感じのときに片手間でなんとなく調べてみることにした。

 

果たしてその真相やいかに!? 「ハチドリが日本に生息!?世界最小の美しい鳥が「ガ」に似てるという件」の続きを読む »

生物, ,

こんにちは。

 

美しく、ひ弱なイメージをもたれやすい鳥類であるが、世界にいるのはそんなモヤシ野郎のような鳥ばかりではない。

 

世紀末覇者のごとく強靭な肉体と鋭い殺気を放つ、ゴリゴリマッチョな巨大鳥は確かに存在するのだ。

1431012899548

<出典:https://mycode.jp/topics/vultures_metagenomics_gut.html>

 

そんな鳥類にしておくのがもったいなくなるようなデカイ鳥たちを紹介しよう。 「世界一大きな鳥はどれだ!?【図鑑】巨大鳥が走る!空を舞う!!」の続きを読む »

ページ: 1 2

危険生物, 巨大生物, 生物,

こんにちは。

 

最近ではフクロウカフェなるものまで人気になるほど、世間ではフクロウ愛が加熱しているようだ。

 

猛禽類ながらも、見た目の可愛らしさと大人しさが人気の理由だろうか。

 

そんな中で、異彩を放つフクロウがいる。

それがカラフトフクロウだ。

250px-Strix_nebulosaRB

<出典:ja.wikipedia.org

 

およそ可愛いとは言えない外見で佇むこのフクロウは、一体どんなフクロウなのか。

その姿に迫ってみよう。 「カラフトフクロウはかわいい、のか!?性格とか鳴き声はどんな?」の続きを読む »

生物,

こんにちは。

 

2016年、アホウドリ業界に大きな衝撃が走った。

 

なんと戦後初めて、小笠原諸島の聟島(むこじま)と嫁島で

アホウドリの繁殖に成功したのだワッホーイ!!

ground-387338_640

 

全国のアホウドリファンの皆様、おめでとうございます。

ならびにアホウドリプロジェクト関係者の皆様、おめでとうございます。

 

かねてよりその存在を虐げられてきたアホウドリの、涙無しには語れない不遇の人生(鳥生?)と生態に迫る。 「アホウドリが小笠原諸島で繁殖に成功!!名前の由来、生態は!?」の続きを読む »

ページ: 1 2

生物, 絶滅危惧種,

こんにちは。

 

「オレより強いヤツに会いに行く」

 

そんな暑苦しいスピリットを地でいくニワトリがいる。

 

それが軍鶏(しゃも)である。

Shamo_chicken

<出典:ja.wikipedia.org

 

闘うために生み出され、闘うことでしか己を表現できない哀しき宿命(さだめ)を背負ったニワトリ。

 

そんな軍鶏と、飼い主である軍鶏師の仁義なき闘いの世界を紹介しよう。

絶対に負けられない闘いが、そこにはある。…たぶん。 「軍鶏の戦いが熱い!!【動画】闘鶏にかけるニワトリと軍鶏師の世界がヤバイ。」の続きを読む »

ページ: 1 2

生物,