2016年1月の記事一覧

こんにちは。

 

生物界には、なぜか知らんけどすっけすけなボデーを持った生き物がいる。

20130120_253105

<出典:michie-h.jugem.jp

 

なにゆえそんなシースルーになったか知らんけど、妙な魅力を持ったすけすけスケルトンな生物たちを紹介しよう。

 

どうなん?

自然界ではそれって目立たへんの?

大丈夫なん?教えてエロい人! 「透明な生物図鑑!!すっけすけやないか!!」の続きを読む »

ページ: 1 2

両生類, 生物, ,

こんにちは。

 

アマゾン川に住む生物っていうと、馬鹿でかい魚とか凶悪な魚とかワニとかをイメージするけど、このたび奇妙な珍生物が発見された。

 

その生物はなんとイルカ。

images

<出典:ameblo.jp

 

あのイルカだ。

 

 

海に住んどるはずのイルカが何を血迷ってアマゾン川におんねんと。

一体どーゆーことなのか説明求む!

 

てことで真相を調べてみました。 「アマゾン川にイルカがいる!?ピンク色だと!?」の続きを読む »

ページ: 1 2

哺乳類, 珍獣, 生物

こんにちは。

 

ニモで一躍人気になった魚、クマノミ

clownfish-426567_640

 

イソギンチャクと共生する魚として有名だけど、

そもそも何でクマノミはイソギンチャクに刺されないのか?

 

一体どんな姑息な手を使ってクマノミはイソギンチャクを隠れ蓑にしているのか。

そしてクマノミのいないイソギンチャクはどうなってしまうのか。

とか何とか、いろいろ気になることを調べてみましたよ。 「クマノミがイソギンチャクに刺されない理由とは!?」の続きを読む »

ページ: 1 2

生き物の不思議, 生物,

こんにちは。

 

ヘビ、サソリ、クモ、クラゲ…。

毒を持った生物は世にたくさんいる。

playing-cards-1068886_640

 

その中で最強の有毒生物はどいつなのか!?と、妙な好奇心がムクムクもっこりと起き上がってくるではないか。

 

その生物は一体どんな姿で、どうやって人間に襲いかかってくるのか。

その生態に迫る!! 「生物で最強の毒を持つのは!?これはヤバイ…。」の続きを読む »

ページ: 1 2

危険生物, 生物